身体の不調は足裏から!新感覚!足裏からボディメイク!

ニューゲートパーソナルジム

営業時間 8:00~21:00


【筋トレ】痩せるためにはタンパク質が重要!

皆さんこんにちはニューゲートパーソナルジム、 パーソナルトレーナーの栗林です!

最新動画はYouTube「くりくん」 NEW GATEパーソナルジム からご覧ください♫

youtubeチャンネルはこちら!

皆さんは1日でどのぐらいタンパク質を意識して摂取していますか?

体作りをする上ではタンパク質が大切と言う事は皆さんもご存知だと思いますが、ダイエットをしていく中でもタンパク質はとても重要なポイントになります。

今回はタンパク質の摂取のタイミングやオススメの食材などをご紹介いたしますので是非ご参考にしてみてください!

タンパク質はかなり重要!

タンパク質はとても大切と 言われていますが、それではどれだけ摂取すれば良いのでしょうか?

体重が60キログラムだとしたら1日220グラムのタンパク質摂取が目安となります。

タンパク質を摂取する上でほとんどの方が勘違いしている事はお肉100グラム=タンパク質100グラムと勘違いしていることが多いです。

お肉100グラムあたりタンパク質の入ってる量は約20グラムとなりますので、120グラムのタンパク質を肉だけで摂取しようとすると約600グラムのタンパク質が必要となります。

もちろんこれはお肉だけで考えた場合ですので、お肉以外のタンパク質の食材を組み合わせて人それぞれのタンパク質必要摂取量を毎日クリアできると良いでしょう!

こまめに摂取する!

タンパク質を摂取するタイミングは人それぞれの生活によって食べるタイミングは変わってくるので特に決まりはありませんが理想の摂取タイミングはあります。

タイミングが難しい方はトータルの摂取量を意識しましょう!

トータルの摂取量が大切と言う事ですが、極端に考えると朝と昼だけドカンとタンパク質を摂取する事はお勧めはできません。

お相撲さんやプロレスラーの方は例外ですが、普通の人の場合は1回にタンパク質を摂取できる量と言うのは大体30グラムから50グラムと言われております。

ですので少食の方の場合は「30グラムを4回に分ける」や、もっと少食の方は「20グラムを6回に分ける」と言うふうに工夫して摂取すると良いでしょう!

またトレーニング前後にタンパク質を摂取した方が筋肉が増えたと言う研究結果があります。

ですので理想はトレーニング前後にしっかりとタンパク質を摂取し、さらに血中アミノ酸濃度を一定に保つために1日のうちで摂取タイミングを均等に計算して摂取すると良いでしょう!

空腹状態が長くなると血中アミノ酸濃度が下がってしまいタンパク質の合成がうまくいかなくなってしまいますので、せっかくトレーニングをしてもなかなか筋肉が増えないと言うこともありますので注意が必要です!

タンパク質の食材!

基本的には脂肪分が少なくてタンパク質が多いと言う食材を摂取するようにしましょう。

鶏胸肉、卵、白身魚、貝類、イカ、エビ、タコ、コンビニで選ぶ場合はサラダチキンや、ちくわ、かまぼこなども良いでしょう!

ダイエットでは体も疲れやすくなってしまうということも考えてカルニチンの多い食材を摂取することもお勧めです。

馬肉、鹿肉、ラム肉あたりは非常にお勧めです。

またこれらに含まれる脂肪はエネルギーにもなりやすいです。

卵の卵黄にも筋肉に良い成分が含まれていますのでぜひ全卵で摂取してみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

筋肉をつける上でもダイエットをする上でもタンパク質は1番重要な食材となっております。

タンパク質がなければ筋肉も分解されてしまいますので筋肉がどんどんどんどん落ちてしまって体もどんどん弱くなってしまいます。

体が弱くなると言う事は免疫力も低下し病気や怪我を発生させるリスクが高くなってしまいますので健康にとっては悪影響ですよね。

積極的にタンパク質を意識して摂取しましょう!

トレーニングを始めたけどわからない、身近に相談する人がなかなかいない、1人では なかなか筋トレをする気分にならない、という方はぜひ一度体験トレーニングからお問い合わせください!

ニューゲートパーソナルジムでは周りの目を気にせずにマンツーマントレーニングもでき、簡単な食事改善のご提案もしております!

今回もご覧いただきぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

 

人気記事

最新記事